2015年10月10日

石垣島旅行記-2015 そのA

【2日目】
まずはホテルの朝食ビュッフェで腹ごしらえ。
なかなか品数が多く、美味しいです。
シーサーのかまぼこがかわいかったり。

th_写真 2015-08-27 7 47 17.jpg


この日は、竹富島観光へ。
石垣島離島ターミナルのP1は既に満車だったため、P2へ。
P2もほぼ満車状態で空いてるスペースを探すのもひと苦労でした。
台風の影響か?P2の出入り口のバーの機械の故障のためか、駐車券が発行されず。
帰りも素通りのため無料でした。

石垣島離島ターミナル内は広々としていて、各会社のカウンターがズラッと並んでいて
どこでチケット買えばいいのか迷ってしまう。
価格はどこも一緒みたい。
前日の川平湾グラスボートと同じ状態。
これまた最初に目に入ったカウンターでフェリー往復&レンタサイクルチケットを購入。
ほどなく、フェリーに乗り込みました。

th_P8270072.jpg


満員御礼状態。
船内でデジカメで子供の写真を撮っていたら
となりに座った地元のおじいに話しかけられ、
「それは焼き増しできるの?」
「どうやってやるの?」
と質問の嵐が。
簡単に説明したけど、たぶん理解してない。
出港後もこの間の台風は大変だった、なんて話をしながら船に揺られ。
地元のかたとの触れ合いも旅の醍醐味ですな。

およそ15分ほどで竹富島へ到着。
チケットを購入したレンタサイクルのお店の車に乗り込んで島の中心部へ移動。
ほんと車で5分もかからない距離。
島内の地図をもらって自転車を借りていざ出発。
着替えができるのはコンドイビーチだけと言われます。
自転車に鍵はなく、付いている番号を覚えておきます。

th_写真 2015-08-27 10 40 55.jpg


ちなみに島内は水着や半裸での移動はしないようにと
いたるところに看板がありました。

さっそく、自転車でコンドイビーチへ向かいます。
ほぼ下り坂のためすぐに到着です。
台風後のためか写真のような色彩はなく感動はありませんでした。
とても遠浅にも関わらず、2歳の娘はイヤイヤと泣きじゃくり
砂遊びを始めてやっと楽しめるようになりました。

th_写真 2015-08-27 11 33 58.jpg


昼時になり、シャワー・着替えをしてランチできるお店を求めて中心部へ戻ります。
戻りは登り坂なので自転車をこぐのが結構ツライ…
目当てのお店はなかったので、どこでもよかったのですが
たまたま通りかかった「竹の子」は大行列。
ちょっとこれに並ぶ気にはなれないな…
ということでスルーし、水牛車の発着所を左に曲がった奥にある
「やらぼ」へ。ガラガラでした。

th_写真 2015-08-27 13 00 14.jpg


th_写真 2015-08-27 13 02 18.jpg


th_P8270062.jpg


とても美味しかったですよ。

そのあとはカイジ浜へ向かいました。
道に迷い、なぜか獣道を突き進み、やっと着いた。
星の砂があるとか、ないとか。
探したけど見つかりませんでした(涙

th_写真 2015-08-27 14 31 03.jpg


この日の天気予報は曇りだったのですが、
暑くて暑くて汗が止まりません。
帰りの途中でカキ氷を食べようと、ぱいぬ島へ立ち寄りました。

th_写真 2015-08-27 15 08 20.jpg


th_P8270064.jpg


th_写真 2015-08-27 15 22 30.jpg


シークヮーサーとマンゴーのカキ氷をいただきました。
どちらも美味しかったけど、個人的にはシークヮーサーの方が
サッパリした甘さで乾いた喉にはたまらんでした。

自転車を返却し、港まで送ってもらい、フェリーで石垣島へ帰ってきました。
具志堅 用高の像と一緒に。

th_P8270088.jpg


一旦、ホテルへ帰った後、夕飯に。
この旅で唯一事前予約していたお店「中村屋」へ。
ランチはカレーのお店で、ディナーは予約制でコース料理がいただけます。

th_写真 2015-08-27 18 26 46.jpg


th_写真 2015-08-27 18 39 07.jpg


ご夫婦で経営されているとてもアットホームなお店でした。
この日のディナーはなんと我が家一組のみのようでした。
とっても美味しかったですよ。

前日と同様にマックスバリューでお酒とつまみを購入。

th_写真 2015-08-27 19 48 56.jpg


ホテルでのんびり飲み会です。

th_写真 2015-08-27 22 26 51.jpg


予報をいい意味で裏切られて、日差しの強い日となり
腕時計のあとが…

th_写真 2015-08-27 22 05 48.jpg


やっぱり長袖のラッシュガードが必要ですね。

石垣島2日目はこんな感じでした。








posted by もちっこ at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

石垣島旅行記-2015 その@

遅くなりました。
2015/8/26-29 3泊4日の日程で石垣島へ行ってきました。
2014年の沖縄旅行記同様に、皆様の参考になれば幸いです。

IMG_0005.jpg


【1日目】
昨年同様、羽田空港第2ターミナルのP3駐車場を予約しておき
自宅から車で一般道で羽田空港へ向かいます。
悲しいことに、我が家は飛行機に乗るときは必ずと言っていいほど余裕がありません(泣
今回こそは、余裕を持って出発しようと思っていたのに、案の定、切羽詰まる始末でした。
7:50発のフライトにも関わらず、羽田到着が7:15とか(汗
昨年2014年とほぼ同じ。学習してません(涙
手荷物を預けるにも大行列なのですが、フライトが迫っているので
優先して手続きしてもらい...
でもそんな優先手続きにも関わらず、手続きに異常に時間がかかる前の夫婦。
おーい、何やってんだよ、と心の中で叫びつつ、
余裕を持って来ない自分が悪いと自分を責めつつ。
やっと手荷物預けて、次は保安検査場へ。
荷物をボックスに入れて準備し、係員にチケットを渡すと
「幼児のチケットも必要になりますので、手前のカウンターで発行手続きをしてきて下さい。」
と言われ、一旦荷物を返される始末...
今までそんなこと言われたことないんですけど...
運用ルールが変わったんでしょうかね...
それなら手荷物を預けた時にもチケット見せてるんだから、その時に教えてよ...
仕方なくカウンターで手続きしようとするも、先客がトラブルで揉めてる様子。
係員が一人しかいないため、この押し問答が終わるまで待つのか...とイライラ。
やっと幼児チケットを発行してもらい、保安検査場を通過し、搭乗口へダッシュ。
何とか搭乗口の列に合流。間に合いました。
冷や汗かきながら、イライラしながら、何とか搭乗。
と思いきや、この日のイライラはまだ続きます。
搭乗中のこと、座席の位置によって乗り口が二つに分かれることがありますが、
我々が乗り口から後方へ向かって進むと、乗り口を間違えてしまったらしい大家族が
前方から逆流してきた上、誰がどこに座るとか相談しだして渋滞発生。
「オイ、周り見ろよ or 空気読めよ」と周囲の数十人が思ったことでしょう。

さらにさらに、この状況下で2歳の娘を抱っこしていた私を後ろから怒突く人が。
どうやら娘の靴が、既に座席に座っている方に当たってしまったようで。
私の後ろにいた方がそれに気付いて教えてくれたのですが...
その言い方ときたら、「くつ!」と不機嫌そうに一言のみ言い放ち睨みつけてきたのです。
いやいや、ご迷惑をおかけした当事者にそう言われたら何も思いませんよ。
こっちが悪いんですから。
でも、後ろで見ているあなたに迷惑かけてませんよねー。
この印象悪い人の顔、すぐにインプットされ、この旅行中に何度も遭遇するのでした。

兎にも角にも、全ては自分に余裕があれば大きな心で許せてしまったことなのでしょう。
そう、全ては時間に余裕を持って出発できなかった自分が悪いのです。
もう絶対に次回からは暇すぎて後悔するほど余裕を持って出発するノダー!!!

本題の旅行、我が家初のB787です。
飛行機大好き息子はうれしそうです。

th_DSC_0001.jpg


th_写真 2015-08-26 9 32 59.jpg


th_P8260023.jpg


新石垣島空港へ到着後、手荷物受け取りを待っていると放送で自分の名前が呼ばれているではないか!
機内に忘れ物でもしたかなー?と考えつつ、係員へ声をかけると
「羽田から連絡があり、お客様のお荷物を乗せていない可能性があると...」
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
「...とのことでしたが、確認したところ、全て届いているようです。こちらで全てですか?」
と我が家が預けた手荷物が全て揃っている...  ε-(´∀`*)ホッと一安心。

空港からレンタカー会社まで送迎車で送ってもらい手続き。
今回は初めてのタイムズレンタカー。マツダのデミオ(グリーン)が準備されていました。

まずはドライブがてら、北上し玉取崎展望台へ向かいます。
石垣島も大きく被害を受けた台風15号が過ぎて2日後だったので
どんより曇り空です。

道路にはたくさんの草木が散乱していたり、電柱が倒れていたり
台風の爪痕が見てとれます。

th_スクリーンショット 2015-10-04 22.12.08.jpg


玉取崎展望台からの景色。

th_写真 2015-08-26 12 28 09.jpg


th_DSC_0009.jpg


まぁ、こんなものかと。
台風後のため、海の青さが失われている感はありますが。

次に川平湾へ。
定番すぎますが、グラスボート乗ります。

その前に、石垣島での初めての食事。
カビラガーデン、駐車場のすぐ脇にあるレストランでした。

th_kabira.jpg


th_写真 2015-08-26 13 47 36.jpg


八重山そば
沖縄そばよりさっぱりしていて、丸麺。
コーレーグースーもよく合います。
th_DSC_0017.jpg


海ぶどうとマグロの丼
th_DSC_0016.jpg


家族全員が大満足でした。

腹がふくれたところでグラスボートに乗船することに。
いくつかの窓口があり、どこも同じ値段のようですが
※大人(中学生以上)1,030円  小人(小学生)520円
何が違うって乗る船が違うだけのことだと思われます。
全ての船に乗ってみないとわかりませんが、
どこのガイドのおじさんの話が面白い、とか
どこの会社の船がキレイ、とかあるのかも。
さらに我が家は調査が甘かったのですが、
川平湾グラスボートはいくつかクーポンが存在するので
事前にクーポンを確認した上で、そのクーポンを利用できる
会社を選択するのが賢いのかも知れません。
ちなみに我が家はランチしたレストランを出たところから
すぐ近くの窓口でチケットを購入しました。会社は忘れてしまいましたが。

乗船時間まで少し時間があったので、ボートが停泊している砂浜で
子供が水遊びをしていると、魚が寄ってきてよく見えます。

th_写真 2015-08-26 14 37 47 (1).jpg


正直、グラスボートにはあまり期待していなかったのですが...
(過去に本島でも経験があるため)
乗ったら乗ったで、結構楽しい。
子供はすごく喜んでいます。
ガイドのおじさんの話も面白く、「へーそうなんだー」と何度言ったことか。

th_写真 2015-08-26 14 51 35.jpg


th_写真 2015-08-26 14 40 09.jpg


th_写真 2015-08-26 14 50 24.jpg


グラスボートを楽しんだ後、宿泊するホテルへ向かいました。
今回の旅行は3泊すべて「グランヴィリオホテル」に宿泊です。

駐車場の台数がそれほど多くないのか、滞在中のほとんどを
ホテルの道路向かいのアパート(職員寮か?)の駐車場を利用しました。

チェックイン時、台風の影響で水道水が茶色く濁る現象が報告されていて
その場合はしばらく出しっぱなしにしておいてくださいと言われましたが
滞在中、そんなことはありませんでした。

台風の影響で屋外プールは利用できなくなっていました。

部屋はゆったり広めの落ち着きある雰囲気で好印象です。

th_DSC_0062.jpg


th_DSC_0063.jpg


th_DSC_0065.jpg


th_DSC_0061.jpg


th_DSC_0066.jpg


子供達にせがまれ、早速、屋内プールで遊びます。

th_写真 2015-08-26 17 13 20.jpg


夕食は特に決めていなかったため、石垣港の方まで車で移動してブラブラしてみることに。
車は石垣港離島ターミナルの有料パーキングへ駐車しました。
【駐車場料金】1時間100円、以降30分毎に50円加算。
 ※夜間(PM8:00~AM8:00)1時間毎に50円。

th_P.jpg


P1に駐車できましたが、ほぼ満車状態。常に混雑しているようです。

730交差点を曲がったすぐのとこにある、焼肉&パーラー大に入店。
予約必至と言われる焼肉大の姉妹店です。
ファーストフード感が満載ですが、しっかりステーキがいただけます。

th_P8260061.jpg


th_DSC_0071.jpg


食事後、ユーグレナモールの下見がてらに散歩。
お土産屋さんたくさん並んでいます。
最終日にまた来てお土産を物色するようです。

th_写真 2015-08-26 19 37 31.jpg


帰り道の途中のマックスバリューでお酒とつまみを買い込み、ホテルで一杯。

th_写真 2015-08-26 22 05 47 (1).jpg


石垣島初日はこんな感じでした。

posted by もちっこ at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

Mac Book Air が起動しなくなってアセったの巻

2012年12月から使用している我が家のMac Book Air.
気づけばもう2年半もお世話になっているのか.
Windowsからの乗り換えた時の感動ったら今でも鮮烈に記憶しています.
そのMacがいきなり起動しない事態に直面したため、
後のためにここに記述しておきます.

はじまりは...いつも雨.
いえいえ、はじまりはあの事件.
コーヒーをですね、少しばかりこぼしてしまいまして...
キーボードにはかかっていないはずですが、
トラックパッドにかかってしまい、すぐに拭き取ったのですが...
その後、すぐにファンがフル回転する事象が発生.
あちゃーとアセっても後のまつり.
一応アクティビティモニタを確認してみるとkernel_taskの暴走が見て取れる.
とりあえず再起動してみるけど、起動後は同事象発生(涙
ただ、しばらく様子をみると事象が落ち着いて通常に使用できるようになった.
ここはしばらくOBS.

そして数日後、Macを起動しようと電源ボタンを押しても無反応.
バッテリー切れだと思い、電源アダプターを接続して再度試すも無反応.
MagSafeはしっかりオレンジ色に点灯しているのですが...
Webで情報を漁ると...
「PRAMリセット」とか
「SMCリセット」とか
あったので試してみたけど、どれもハズレ(泣
この時点でApple StoreのGenius Bar予約が頭をよぎりましたが、
出掛ける用事があったので、とりあえずフル充電を待って再度チャレンジすることに.

そして約3時間後に帰宅してみると、まだオレンジ点灯のまま.
あれー、いつもなら余裕でフル充電してグリーン点灯のはずなのに.
MagSafeを外して再度付けると、ランプが点灯しなくなってしまった...

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

これはもはや死亡か...
99%あきらめ、ダメ元で「PRAMリセット」を実行したらウィーンって、起きたぁぁぁーーーー︎︎︎

でも...ファンがフル回転状態.
あらためて「SMCリセット」を試してみようと恐る恐る電源OFF.
電源ボタンを押すも、無反応................................

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

さっきの復活はなんだったんだーぁ︎︎︎
と心で叫びながら、これもWeb漁ってみつけていた方法で
「command」+「電源」ボタンを同時長押し
をやってみたらフツーに起動した.

そしてこの文をしたためることができています.
また、いつなんどき同事象が起きてもおかしくないかもなので
ちゃんとバックアップとっておこうと思っています。


posted by もちっこ at 17:06| 東京 ☔| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。